Eメール会員利用規約

■利用規約
株式会社OPA(以下、当社といいます)は、当社もしくはその代理人が運営する当社のウェブサイト(以下、当サイトといいます)の利用について、以下のとおり本規約を定めます。

株式会社OPA(以下「当社」といいます)は、当社が提供・運営するビブレのセールス情報やファッション情報の電子メール配信サービスの利用について、以下のとおり規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

第1条(定義)
本規約においては、次の各号記載の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
(1) 「本サービス」とは、当社が本規約に基づき提供するビブレのセールス情報やファッション情報の電子メール配信サービスおよび関連するサービスをいい、サービスの内容、種類については随時変更、増減が行なわれるものとし、その通知は随時、本サイト上での表示、または電子メールその他通信手段を通じて行なわれるものとします。
(2) 「会員」とは、当社の指定する手続きにもとづき、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて本サイトの会員登録手続きを完了された方をいいます。
(3)  「本サイト」とは、http://www.vivre-shop.jpおよびhttp://www.rusful.netならびにこれらのページと一体となって構築されているインターネット上のホームページをいいます。

第2条(規約の範囲および変更)
1.本規約は、本サービスの利用に関し、当社と会員との間の一切の関係に適用するものとし、会員は本サービスを利用するにあたり、本規約を誠実に遵守するものとします。
2.当社が別途本サイト上における掲示またはその他の方法により規定するガイドライン、注意事項等の個別規定(以下「個別規定」といいます)および当社が随時会員に対し通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定および追加規定が異なる場合には、個別規定および追加規定が優先するものとします。
3.当社は会員の承諾なく、本規約を変更する事があります。この場合、本サービスの利用条件は変更後の利用規約に基づくものとします。当該変更は、予め会員登録時に当社に通知した電子メールアドレスへのメール送信、本サイト上の掲示またはその他当社が適当と認めるその他の方法により通知した時点より効力を発するものとします。

第3条(会員登録)
1.会員登録希望者は、本規約の全てに同意した上で、当社が定める方法により会員登録するものとします。
2.当社が会員登録希望者の会員登録申請を承認し、申請者に対して会員登録の完了の通知をした場合、当社と会員登録希望者との間で、本規約を契約内容とする本サービス利用契約が成立します。

第4条(会員の地位の貸与・譲渡)
会員の地位はいかなる人へも貸与、譲渡、質入れ等をすることはできません。会員の地位の貸与、譲渡、質入れ等に伴う会員その他の第三者への損害、費用の発生について、当社は一切の責任を負わないものとします。会員の地位の貸与、譲渡、質入れ等に関連して当社に損害、費用が発生した場合、当該貸与、譲渡、質入れ等を行った当事者がその全額を賠償するものとします。

第5条(届出事項の変更)
会員は、当社に届け出た事項に変更があった場合には、当社の定める方法により会員自らが変更を行うものとします。前項の届け出を行わないことや登録情報の不備により、当社からの通知等の到着が遅れ、またはこれらが到達しない等、会員の不利益が生じても当社は責任を負わないものとします。

第6条(退会)
会員が本サイトの会員を退会するときは、当社の定める方法にて、いつでも退会手続きを行えるものとします。会員は、退会時に本サービス利用に関する一切の権利を失うものとします。

第7条(入会の不承認と会員資格の停止、取り消し)
当社は、会員登録希望者が、以下のいずれかに該当する場合、その入会を承認しないことがあります。また、当社が入会申込の承認をした会員が以下のいずれかに該当することが判明した場合には、当社は会員に事前に通知および催告することなく、該当会員の会員資格を一時停止または取り消すことができるものとします。なお、会員がいずれかの項目に該当することにより当社が損害を被った場合、会員は当社または第三者が被った損害を賠償するものとします。
(1) 入会登録者が実在しない場合。
(2) 入会登録をした時点で規約違反等により会員資格の停止処分中であるか、または過去に規約違反等で当社が会員資格を取り消した方であることが判明した場合。
(3) 入会登録者が当社に届け出た事項に、虚偽の内容があることが判明した場合。
(4) 入会登録者が個人でない場合。
(5) 他人もしくは架空の個人情報を使って入会登録を行った場合。
(6) 入会登録者が既に会員である場合(二重登録を行ったとき)。
(7) パスワードを不正に使用し、または他の会員・第三者にそれを使用させた場合。
(8) 本サービスの運営を妨害した場合。
(9) 本サイトを利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、またはこれを破壊もしくは破壊するおそれのある行為を行った場合。
(10) 本規約の何れかの条項に違反した場合。
(11) その他当社が会員として、不適切であると判断した場合。

第8条(禁止事項)
会員は、以下の各号に関する行為を行ってはならないものとします。また、会員が本サービスの利用により、第三者に対して損害を生じさせた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。会員が本規約に違反した行為または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を生じさせた場合は、当社は当該会員に対して相応の損害賠償の請求ができるものとします。
(1) 本サービスを不正の目的をもって利用したり、営利を目的とした利用をすること。
(2) 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(3) 第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
(4) 詐欺等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれのある行為。
(5) わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為。
(6) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為、またはマルチまがい商法を助長するような行為。
(7) 不正なアクセスや違法な行為により、当社または第三者の情報を改ざん、消去する行為。
(8) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為。
(9) 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為。
(10) 第三者に対し、無断で広告・宣伝・勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
(11) 第三者の設備または当社サービス用設備(当社がサービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします)に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為。
(12) 本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為。
(13) 上記各号の他、法令、この会員規約もしくは公序良俗に違反(売春、暴力、残虐等)する行為、本サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損し、もしくは当社の財産を侵害する行為、または他者もしくは当社に不利益を与える行為。
(14) 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。

第9条(通信費用等の負担)
本サービスへアクセスする際のウェブ通信料、パケット通信料等の通信費(通信不良(メールの未送信、文字化け、複数回送信を含むがこれらに限らない)に伴うウェブ通信料・パケット通信料を含む)は、会員が負担するものとします。

第10条(知的財産権等)
(1)当社が、本サービスを提供するに際し、使用又は公開している素材(文字、写真、映像、音声等)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属するものとします。
(2)会員によるアンケートへの回答内容その他会員が本サービスの利用に伴い当社に提出した著作物に関する著作権は、アンケートを当社に送付した時点で会員から当社に移転するものとし、以後、会員は著作者人格権を行使しないものとします。

第11条(情報の私的利用以外の禁止)
会員は、当社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じ当該第三者の承認を取得することを含む。)を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報およびコンテンツも複製、販売、出版、公開、その他いかなる方法においても会員の個人としての私的利用以外の使用をすることはできず、また、ほかの会員または第三者をして同様の行為をさせてはならないものとします。

第12条(本サービスの中断、停止等)
1.当社は、以下各号の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を中断または停止することができ、当該事由に起因して会員または第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
(1) 定期的または緊急に本サービス提供のためのコンピュータシステムの保守・点検を行う場合
(2) 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合
(3) 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合
(4) 本サービス提供のためのコンピュータシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピュータウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合
(5) 法律、法令等に基づく措置により本サービスが提供できない場合
(6) その他、当社が止むを得ないと判断した場合
2.当社は、前項により本サービスの運用を中断または停止する場合、事前に電子メール等により会員および第三者にその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合は、この限りではありません。
3.当社は、事前に電子メール等により会員および第三者に通知することなく、本サービスの内容または名称につき変更することができるものとします。これにより会員または第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。

第13条(免責事項等)
(1) 当社は、本サイトの信頼性を維持するため最大限の注意を払いますが、本サイトに掲載された情報の正確性、特定の目的への適合性については、一切保証しないものとします。会員が本サービスを利用する場合には、会員が自らの判断と責任で利用するものとします。
(2) 当社は、他サイトからリンクする本サイトへのアクセスに起因して生じたコンピュータの故障、コンピュータウイルス感染その他会員のコンピュータに生じた不具合については、いかなる責任も負わないものとします。
(3) 当社は、予見可能性の有無を問わず、通信回線、システム又はコンピュータの障害、不正アクセス、人為的な誤り等、如何なる事象に起因するものであっても、 本サービスの中断、遅滞、中止、関連するデータ及び会員発信コンテンツの消失又は破損、その他本サービスに関連して会員に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
(4) 当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害すべてに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。
(5) 本サービスについて、当社はいつでも変更または終了させることができるものとします。また当社は、これらの事由により会員になんらかの影響が発生したとしても、それについて補償しないものとします。
(6) 会員の登録情報の不備等に起因して、当社からの連絡等の到着の遅延、あるいは不着があった場合でも、当社は会員宛に通常到達すべき時に届いているものとみなし、これにより会員に不利益が生じても当社は責任を負わないものとします。

第14条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解決に関しては日本国法が適用されるものとします。

第15条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、当社本社所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

メールが届かないお客様

※ご登録の際にご自身のメールアドレスを携帯のメールアドレスで登録された方は、ドメイン指定を設定していると登録完了のメールが届かない可能性がありますので、登録前にドメイン指定に「vivre-shop.jp」を追加されるか、ドメイン指定の解除をお願いいたします。
スマ-トフォンをお使いのお客様はシステムによる配信停止となっている場合や、お使いの携帯電話やスマートフォン(Android・iPhone)の「受信拒否設定」や「なりすまし規制設定」などによってメールを受信できない場合がございます。

※お使いのキャリアの種類によっては、HTMLメールが受信できないものや、文字化けを起こす場合がございます。お使いのキャリアの
ホームページなどでご確認ください。
・docomo コチラから
・au コチラから
・softbank コチラから